ヤマハゼの羽状複葉

ヤマハゼIMG_3041

ヤマハゼを見つけました。複葉の葉っぱを棚状に広げています。

ヤマハゼIMG_3045

下からみると若い葉っぱが光を通しています。若い葉なので赤い色が混じっています。ぱっと見、奇数羽状複葉であることがわかります。同じウルシ科のヤマウルシも奇数羽状複葉の形をしています。

ヤマハゼIMG_3043

幹はほっそりしています。樹皮はざらついてみえます。ウルシ科なのでこれもやはり樹液は染料に使われているそうです。

ヤマハゼIMG_3047

かぶれると怖いのでナイフで切り取りました。奇数羽状複葉で対が4対あります。ヤマハゼは3~7対あると言われています。

ヤマハゼIMG_3048

葉脈がしっかり見えます。こちらは小葉の対が5対あります。

コメントを残す