日牟禮八幡宮と水郷

IMG_2198

日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)は琵琶湖のほとり、近江八幡市にあります。早朝淡路からかけつけたときはまだ朝の7時過ぎで寒さが残っていました。早朝の神社は気持ちがよいものです。日牟禮八幡宮を奉じた近江商人は、琵琶湖を水路に商売を展開しました。

IMG_2197

境内には能舞台があります。栄華を極めた近江商人の贅沢を示すものでしょうか。

IMG_2203

境内の出口のそばに大きなイチョウの木があります。

IMG_2206

日牟禮八幡宮のすぐ隣に八幡水郷があります。この水路は琵琶湖とつながり、近江商人はここに船を浮かべて商売の拠点にしていました。

IMG_2212

水面に蔵屋敷が映ります。朝の空気が冷たいせいか、反射も透き通って見えるようです。

IMG_2223

このエリアにはかわらミュージアムがあります。営業時間前なので入れませんでしたが、建物を十分に堪能できます。瓦を埋めて作った道は芸術作品です。

コメントを残す