別子銅山の遺構

IMG_1946

新居浜の山地あるマインとピアにいってきました。別子銅山の跡地のことです。1973年に閉山した鉱山で、住友金属鉱山が経営していたそうです。この日は早く来すぎて博物館のほうがあいていませんでした。9時からだそうです。仕方ないので、自由に見られる遺構はないかと聞いたら親切に教えていただきました。

IMG_1957

遺構はなんとそこから10キロ離れたところで、山の上にありました。東洋のマチュピチュと言われているそうです。博物館で見るより大変ですが、迫力があります。

IMG_1967

横から見るとこんな風景です。

IMG_1963

これは貯鉱庫跡。坑内から運び出された鉱石が使用されるまでここで貯蔵されていたそうです。

IMG_1969

激しく崩れています。元々なのでしょうかこの40数年で風化したのでしょうか。

IMG_1959

これはインクライン跡で、本来の姿は、トロッコだったようです。生活物資などを引き上げたりするための道具だったそうです。今は観光客用に220段の階段になっています。

IMG_1986

駐車場が小さな公園になっており、コブシのつぼみが可愛く膨らんでいました。

IMG_1978

これはセイヨウシャクナゲ。ものすごい豪華に咲くのでしょうか、楽しみです。

 

コメントを残す