高源寺の三重塔

IMG_0366

高源寺(こうげんじ)は丹波市の山中にある臨済宗のお寺。山門の長い階段をまっすぐ上っていくと本堂に突き当たり、その右側に三重塔があります。

IMG_0362

こちらの三重塔はずんどうな形に見えます。がっちりしていて良いのではないでしょうか。

IMG_0367

ずっと生え放題で放置されていたのでしょうか。屋根がもさもさで帽子を被っているように見えます。

IMG_0363

三重塔の下からみた下界の風景。

兵庫県丹波市青垣町桧倉514

美山町のかやぶきの里

IMG_0291

京都の美山町にあるかやぶきの里。重要伝統建設物として一帯が保存地区になっています。

IMG_0289

よくまとまって残っていたものだと思います。岐阜の白川郷のようなところがここにもあるんですね。

IMG_0295

苔がびっしり生えた屋根。苔がとても鮮やかに光っていますが、屋根は大丈夫でしょうか。湿度が高く保たれる分、水の重みで相当な負担がかかっていると思います。

IMG_0296

庇には檜の皮が使われています。

京都府南丹市美山町北揚石21−1

苅田比賣神社の巨大ムク

IMG_0278

苅田比賣神社(かりたひめじんじゃ)の境内にある巨大ムクノキ。樹高16メートル、幹周り8.5メートル。推定樹齢1000年と言われる。福井県指定の天然記念物になっています。

IMG_0279

根元に近いほうは空洞ができています。

IMG_0274

神社の外から見ると巨木が鳥居の上にそそり立っていますが、巨大ムクノキはここからは見えません。見えるのは一本のムクノキ(それでもかなり太い)と、二本のスギです。

34-9-1 名田庄下、おおい町 大飯郡 福井県